自然素材を使った心地よい木の家をていねいにつくり続ける三郷市の(有)鈴木工務店のブログです

リノベーション①

築40年の木造住宅 2 階部分を大きく改修しました。
和室二間と廊下とトイレの旧間取を、10代の3人のお嬢様の個室とトイレに。

旧
改修前です。


rk
m
それぞれのセンスに彩られた、はつらつとした元気なお部屋になりました。
どの部屋も、壁面のひとつをパインの無垢板にする事で
違いの中にも統一感が生まれています。

左右
白を基調とした明るいお部屋に、笑顔と光があふれます。









 

家具の再生

2
古いテーブルの脚はそのままで、天板のみを新しく乗せ替えました。
天板の素材は中央がウォルナット、両サイドがくすです。
使い込んだ脚と馴染んで、優しい魅力となりました。

ヴィンテージ雑貨

11
自然素材を使った心地よい住まいには、ヴィンテージ雑貨も似合います。
写真はレトロなガラスの器です。かき氷用でしょうか。
こんな器でいただく氷の味はまた格別でしょう。
かき氷の季節も終わり、実りの秋がそこまで来ています。