自然素材を使った心地よい木の家をていねいにつくり続ける三郷市の(有)鈴木工務店のブログです

一室だけリフォーム

10年前に当工務店で新築させていただいた木造3階建てのお宅の7.5畳の和室を、10代のお嬢様の洋室へリフォームするご注文を賜りました。
63
当初は客間として畳・真壁・襖の伝統的な和室でしたが、今回はお嬢様のご希望で床は落ち着いたブラックウォルナット、クローゼットや扉・壁は全て白でまとめて、すっきりとした洋室に仕上がりました。明るい陽の光とお気に入りのアイテムで、居心地の良いお部屋になりそうです。


こちらは当工務店で40年前に建てられたお宅の1階のシステムキッチンを20年ぶりに新しくするご注文をいただきました。キッチン正面の奥様お気に入りの優しいクリーム色とグレーの2色のタイルはそのままで、上部の吊戸棚を無くしパインの無垢板を貼りました。
64
『日常生活に負担の無いよう短期間でみっちりと仕事を仕上げてくださり感激しました。他の業者さんとの連携も細やかで思い通りのキッチンが出来上がりました。新鮮な気持ちで効率良く毎日お料理しています。』と、お客様から喜びのお言葉をいただきました。

一室だけのリフォームも承ります!お見積り無料ですので是非お気軽にお問合せください。


 

㈲鈴木工務店 事務所

今年1月に当工務店の事務所をリニューアルしてから、早いもので1年が経ちます。
年末になってしまいましたが紹介したいと思います。

53
この地で90年、祖父の代からの工務店。久しぶりに事務所を改装いたしました。
小学生の頃文集に将来の夢は骨董屋と書くほどヴィンテージ好きな当工務店三代目社長。
古い物を大切にしながら新しい物も取り入れジャンルやテイストの異なる様々な物を自分なりの感性で自由にミックスした組み合わせを楽しむスタイルを、事務所のリノベーションで表しました。

62
やっぱり、木の家。
正面ドアのまわりの外壁は経年変化の魅力を味わいたく、レッドシダーの無垢材を使いました。自然素材を使った心地よい木の家を得意としている当工務店の顔の部分です。

5459
63
55
元の天井の上に通常は下地に使う赤松の垂木を3cm幅の棒状にして照明と空調部分をはずして均等に並べて打ち付け、こちらも元々あった檜の棚の側面にけやきの古材を様々な大きさに削り一部を炭で着色したブロックを付けました。大きなガラス窓と床のタイル・窓から見える庭は以前のままで、四季を感じる庭を眺めながらの打ち合わせスペースです。

6061
50
中央の間仕切りには、鉄道の枕木・木造家屋の部材など100%チークの古材を再利用した仕上材を一つずつ貼り表情のある壁を作り、奥の間仕切り壁の木材は横向きがレッドシダー・縦向きがパインです。反対側は壁面いっぱいの大きな本棚となっています。事務机との仕切りには50年代のコカコーラの冷蔵庫を利用しました。様々な木材をミックスしてつくった快適な空間です。

51
お客様の現場で廃材となった松の古材を再利用して棚板に。
その棚の上にも愛着のある古いものを飾りました。

52
以前からあった檜の棚の下には、新たに檜をランダムに積んで変化を付けました。古いアイスクラッシャーに入れた植物が、木の温もりに映えています。

40
近くにお越しの際はお立ち寄りいただき、風合いのある天然素材とヴィンテージアイテムが違和感なく馴染んでいる当工務店事務所で是非とも【心地よい木の家の魅力】を感じてください。

65
本年もご愛顧いただきまして、心よりお礼申し上げます。






























 
 

リフォーム①

お施主様のご祖父母様が大切に暮らされた築44年のお宅が、お施主様ご夫妻+お子様3人のお住まいとなり、LDKと奥様が営まれる まつ毛エクステのサロン【Rainbow】 のリフォームのご用命を賜りました。

41
改修前です。

42
木と白い壁のバランスが爽やかなLDKの対面キッチンは、奥様ご希望の白いレンジフードで、より明るく感じられます。

47
改修前はLDKに隣接した勝手口だったくぼみの部分に、新しく洗面コーナーを設けました。
自然と増えるご家族のふれあいに、朗らかな笑い声が響きます。

43②

44
2階のエクステのサロンには、通常は下地に使用する松の垂木を厚みと大きさをさまざまに変えて削り、インパクトのある壁を作りました。クローゼットのルーバー扉とドアはパインの無垢材で、お仕事の道具等を置ける棚は壁のアクセントになっています。

46
改修前には天井裏に隠れていた米松の梁は、磨いてオイルを塗り味わいを活かしました。
梁を挟んでクロスとパインの木材を使用した事で、サロンに柔らかな心地よさが広がります。
木の安らぎも加わった癒しの空間となりました。





 

家具の再生②

0717


0715

こちらのナラの無垢材は元はテーブルの天板でしたが、和室でお使いになるベンチと、サニタリールームの飾り棚に生まれ変わりました。
爽やかなインテリアに無垢材の家具が溶け込みます。
「板が命を吹き返したような気がします」とお客様が喜んでくださいました。

 

木を魅せる塀

39
当工務店の作業所の塀を、デザインはそのままで新しく作り直しました。 
厚さ8mmの杉の板を桟をはさんで曲げて交差させた流れるようなラインが特徴的な、木を魅せる塀です。

地域型住宅グリーン化事業

地域型住宅グリーン化事業のグループの総会に出席しました。
37
この事業は、地域の中小工務店・原木供給者・建築士・流通事業者等でグループを構成し、そのグループによる省エネルギー性能や耐久性等に優れた良質な木造住宅等の建設に対して、国が費用の一部を予算の範囲内において補助するものです。大手ハウスメーカーには無い補助金制度です。
当工務店もグループに所属し、お客様の事はもちろん、地球の未来も考えながら、環境に優しく丈夫な木の家をていねいにつくり続けていきます。詳しくは→国土交通省
 

リノベーション②

築24年の木造2階建て集合住宅二戸一棟(タウンハウス)を、ご夫婦と小学生のお子様2人の4人家族が暮らす一戸建てへの大きな改修工事を承りました。

34
 改修前です。

28 (239x318)32 (238x318)
二戸の住宅それぞれにあった二つの階段を撤去し、新しく家の中央に階段を作り、1階部分は13畳のLDKと6畳のセカンドリビング・バス・トイレのご家族の共有スペースに。

29
旧間取りからの耐力壁を利用して、LDK内に、奥様が忙しい家事の合間にも手軽に書き物やPCができるスペースを作りました。

31 (225x304)33
30
2階の主寝室は建具と壁の色合いで落ち着いた雰囲気に。陽光あふれる子供室は、お子様の成長に合わせて将来2室に仕切る事ができます。
シンプルで清々しい空間に、ご家族の笑みがこぼれます。




 

2度目のキッチンリフォーム

他社で建てられたお宅ですが22年前の当工務店でのキッチンと浴室のリフォームからお付き合いが始まりました。これまでも数年おきにリビングルーム・和室・トイレ・玄関のリフォーム、2階のリノベーション、外構工事、エコポイントを使った二重窓と色々工事をさせていただきましたが、今回は2度目のキッチンのリフォームのご用命を賜りました。

23
改修前です。


27
年月と共に変化する家族構成と生活スタイルに合わせて、今回は吊戸棚を無くし、中央にスツールで軽く食事もできるカウンターを作り、床暖房を入れました。
生まれ変わったキッチンに春の光が降り注ぎます。


26
カウンターの裏面には、キッチンのドアとテイストを合わせて、松の無垢板でマガジンラックを作りました。

以前より短い動線で更に作業がしやすく、マガジンラックも大変便利にお使いいただいています。たくさんの思い出が刻まれたお住まいに手を入れ大切にされながら、生き生きと暮らしていらっしゃいます。
 

八重桜のケーキ

いただいた八重桜です。枝は花瓶に生け、残った短い花をオアシスにさしたらケーキのようになりました。
25
心には高カロリーが嬉しいです。
気持ちの良い季節になりました。 

春の足音


ここ数日の暖かさで、梅の蕾が開きはじめました。
20

こちらは数週間前に工務店事務所の庭に積もった雪です。
21 (800x591)
いつもと違う眺めに思わず写真を撮りましたが、春はそこまで来ています。
省エネ住宅ポイント制度もはじまります!


 

省エネ住宅ポイント制度

19
国土交通省の説明会に参加しました。
住宅エコポイント制度が名称を改め「省エネ住宅ポイント制度」として開始される予定です。
工事の着工着手は平成28年3月31日までですので是非ご利用いただき、当工務店で新築・リフォームをご検討下さい!  詳しくは→国土交通省 

12月

早いもので2014年も残すところ2週間あまりとなりました。
17
現在リノベーションさせていただいているお客様のお嬢様から
手作りのクリスマスリースをいただきました。 
慌ただしい12月ですが、素朴なリースの可愛らしさにほっと一息です。

18
本年もご愛顧いただきまして、心よりお礼申し上げます。
 

柚子ジャム

14
当社の柚子の木にたくさんの実がつきました。
この柚子でお客様が毎年美味しい柚子ジャムを作ってくださいます。
爽やかな甘みに心がふわりと温かくなりました。




木の香るリビングルーム

8年前に当社で新築させていただいた木造2階建てのお宅のリビングルームを
リフォームしました。

13
新築時には2階の1室のみがパインの無垢板の天井でしたが、
暮らしの中でお施主様が気に入って下さり、今回は19.5畳のLDKの
クロス張替と、天井をパインの無垢板にとのご注文をいただきました。
木の香る新しいリビングルームに優しい時間が流れます。
 

秋の庭

庭は、私たちに季節の移ろいを感じさせ、暮らしを豊かにしてくれます。

1
強風で落ちたカリンの実を拾いました。良い香りがします。


345
上からムラサキシキブ、ヤマホトトギス、ほうき草です。
当社事務所の庭に小さな秋を見つけました。